手芸関係の収納②
過去に同じタイトルで記事を書いています。

リビングの一角に私用のスペースがあります。
e0170822_9374738.jpg

棚が2段入居時当初からついていて、下から1段目を作業台、2段目を収納に使っていました。
e0170822_105257.jpg

上の部分にまだ若干のスペースがあるのでものを置いていましたが、重みでPPケースが歪んでしまっていたので、ここに板を渡して強度UPを図るべく、棚を増やしたいと思ってます。

ぴったりのサイズが104×47くらい。ホームセンターの売り場には94×41サイズが一番近く、大きい板を買ってカットしてもらう手もありましたがyukiと桃(犬。ペット同伴可のお店)が一緒だったのでめんどくさくて規格サイズを購入しました。1000円くらいです。

これをPPケース3つ(写真はケース増加前)の上に少し間をあけて渡します。
e0170822_954274.jpg

これで上の部分が重さを気にせず使うことができます。

板が小さくPPケースのはみ出た部分には型紙など軽いものを置きました。

ここに手芸関係の本を置きます^^

同じサイズの板をもう一枚購入しのこぎりでカットして、玄関の靴箱の上のスペースも一新!
e0170822_10124766.jpg


もとは人工大理石のような天板(写真にちょっぴり写ってます)だったのですが、板の色が白に近いので雰囲気は変わったもののまだまだ理想には遠い感じ・・・

木目をいかすペンキ?液?を近々購入し、濃い色にする予定です。

にしても、雰囲気が変わって春にもなったので、何を置こうか試行錯誤中です・・・

壁紙もデコボコしているので珪藻土を塗ってしまいたいところですが、今後好みが変わることを考えると思いきれないところです。

薄い板を買って、片面珪藻土を塗って、片面カラーで気分によって変えられるようにするのもありかな・・・
******************************

収納ランキングに参加しています。

もしよろしければ・・・励みになります!

******************************

[PR]
by kurasi0515 | 2009-04-12 10:24 | リビング
<< 棚をつける merci presentでお... >>